メニュー

“勉強が苦手”ではなく、他に原因があるかも!?〜環境整備とおすすめアイテム〜(衝動性・過集中)

“勉強が苦手”ではなく、他に原因があるかも!?〜環境整備とおすすめアイテム〜(衝動性・過集中)

うちの子、勉強をはじめても 気づいたらゲームや漫画を読み始めたり、ぼーっとしていたり…。
それ、過集中・衝動性が原因かもしれません!
前回に引き続き、今回もお子さまの苦手に合わせた「環境整備」と「手助けになるアイテム」をご紹介します。

環境整備やおすすめアイテムをご紹介

過集中・衝動性のお子さまのための環境整備やオススメアイテムをご紹介します!

衝動性が原因かも!?

隣の部屋やCMの音でゲームをやり始めてしまったり、部屋の漫画をどうしても読んでしまうといった症状は衝動性が原因かもしれません。

オススメの環境整備

部屋の目隠しや卓上パーテーションを使うことで刺激になるものを視界から減らすことが効果的です。

おすすめアイテム

イヤーマフは音を遮断してくれます。部屋の目隠しや卓上パーテーションとあわせて使うことでさらに効果的です。

過集中が原因かも!?

宿題中に好きなことばかり考えてしまうのは過集中が原因かもしれません。

おすすめアイテム

集中と休憩のインターバルをお知らせしてくれるポモドーロタイマーを使って、頭の中の映像をシャットアウトする練習をしてみましょう。

まずは自分の特性を知ろう

苦手意識を持つ前に「なぜうまくいかないのか?」に気づき改善していきましょう。

まずは自分の特性を知ることが重要です!

SNSでも情報発信中!